ドラクエ10の発売日

ドラゴンクエスト10の予約が、セブンイレブンでも始まりました。

 

今回のドラクエ10は、Wiiでの発売とオンライン対応ということで、全く新しいドラクエの世界が楽しめるようになっています。

 

ドラクエ10の発売日が、2012年8月2日に決定しました。

 

前作のように、製作途中でバグなどが見つかった場合、発売日が延期になることもありますので、ご注意下さい。

 

また、Wii本体とドラクエ10のソフトだけでは遊べないようで、16GB以上のUSBメモリーとオンライン利用券が必要になります。

 

オンライン利用券は、ドラクエ10のソフトを購入すると、20日間の無料券がついてくるようなので、どりあえず20日間は無料で遊べます。

 

USBメモリーが同梱されたドラクエ10も同時発売されるようです。ドラクエ10の発売前に、いろいろと準備しておきたいですよね。

ドラゴンクエスト10のオンラインの遊び方

ドラゴンクエスト10の予約が、セブンイレブンでも始まっています。

 

ドラクエ10はオンライン対応のソフトということで、Wii本体とドラクエ10のソフト以外にも、必要なものがあります。

 

◆ 16GB以上のUSBメモリー
◆ オンライン利用券

 

この2つがドラクエ10をオンラインで遊ぶためには必要です。

 

16GB以上のUSBメモリー付きのドラクエ10も同時に発売されます。

 

ドラクエ10のソフトを購入すると、20日間無料で遊べるオンライン利用券がついていますが、20日間ではクリアできないので、新しくオンライン利用券を購入する必要があります。

 

オンライン利用券は、全部で3種類あります。

 

30日間、60日間、90日間有効なオンライン利用券で、クレジットカードかWiiポイントで購入出来るようです。

 

ドラクエ10を遊ぶ前に、いろいろと準備しておきたいですね。

ドラクエ10のオンラインの遊び方

ドラゴンクエスト10は、ドラクエ史上初めて オンラインでも遊べるドラクエです。

 

オンラインでドラクエ10を遊ぶためには、オンライン利用券 が必要です。

 

オンライン利用券は、20日間無料で遊べるオンライン利用券が購入時についてきますが、20日間ではドラクエ10は終わりそうにないので、またオンライン利用券を購入する必要があります。

 

オンライン利用券は現在3種類、発売を予定しているようです。

 

◆ 30日間オンライン利用券 1,000円
◆ 60日間オンライン利用券 1,950円
◆ 90日間オンライン利用券 2,900円

 

この3種類です。

 

オンライン利用券の購入は今のところ、クレジットカードかWiiポイントのみです。

 

ちょっと面倒ですが、仕方ないですね。

ドラゴンクエスト10の主人公

ドラゴンクエスト10(以下ドラクエ10)の主人公は誰なのでしょうか?

 

今回の主人公はサブタイトルにもありますように、5つの種族から選んで主人公を決めることになります。5つの種族は、

 

@ オーガ
A プクリポ
B ウェディ
C エルフ
D ドワーフ

 

です。

 

種族ごとに特徴があるので、主人公を選ぶ時には慎重に選びたいですよね。

 

聞きなれないのが、プクリポとウェディです。

 

プクリポはドラクエ3の遊び人のようなとくぎをもっていて、笑いと夢に生きる種族です。

 

敵を笑わせて動きを封じるとくぎがあるかもしれませんね。

 

ウェディは、海や川に棲むモンスターに強い耐性を持った海に囲まれた島で暮らす種族です。

 

このような種族の中から1人の種族を選んで冒険に出るようです。早くやってみたいですよね。

ドラゴンクエスト10の予約特典のモーモンのぼうし

ドラゴンクエスト10のUSBメモリー同梱版には、予約特典があります。

 

その予約特典は、モーモンのぼうしです。

 

ドラゴンクエスト10のUSBメモリー同梱版を予約すると、特典でモーモンのぼうしというアイテムをもらえるんです。

 

このモーモンのぼうしはどういうアイテムなのか?まだ不明ですが、 予約特典にするくらいなので、何らかの効果があるぼうしなのは間違いないと思います。

 

Wiiをオンラインに接続し、商品に付いてくるカスタムコードを入力すれば、 モーモンのぼうしをもらえます。

 

少しでも冒険を有利に進めるためにも、ぜひゲットしたいアイテムです。

ドラゴンクエスト10のエテーネの村

ドラゴンクエスト10の世界の最初は、主人公が人間だった頃から始まります。

 

ちなみに自分が操作する主人公は、自分の好みにカスタマイズすることが可能になっています。

 

性別だけではなく、兄、弟、姉、妹の4つの兄弟姉妹を選ぶことも可能です。

 

物語の始まりの村は、エテーネ。主人公は小さい頃に両親を亡くし、今は兄弟、姉妹とともに村で暮らしています。

 

エテーネの村には守り神がいて、この守り神の巫女をしているのが、アバです。

 

アバは村の人々に守り神のお告げを伝える役割があります。このアバの孫が、シンイ。

 

シンイはアバのお世話係をしていますが、いざという時には頼りになる存在のようです。

 

実はこの村の守り神・・・実は カメさま といわれているカメなんです。

 

カメさまは生き物ですが、巨大なカメのカメさまは、村の祭壇近くに奉られていて、ほとんど動かない存在のようです。

 

ドラゴンクエスト10の主人公、実はこのカメさまの申し子と呼ばれています。

 

申し子と呼ばれるからには、何か不思議なチカラを持っているようです。

 

ドラゴンクエスト10の物語の舞台になるアストルティア地方の中でも平和なこのエテーネの村ですが、エテーネは恵みの大地と呼ばれる程豊かな土地ですが、多くのナゾもあり、アストルティアの種族に関する秘密も隠されているようです。

 

ちょっと早くやってみたくなってきました。

ドラクエ10はUSBメモリーが必要なのか

ドラクエ10ではなぜUSBメモリーが必要なのでしょうか?

 

それは、ドラクエ10をUSBメモリーにインストールする必要があるからです。

 

ドラクエ10を購入して、ソフトを起動させてから最初にやることなのですが、Wii本体にUSBメモリーをセットし、画面に表示される案内に従ってドラクエ10のソフトをUSBメモリーにインストールします。

 

こうすることで、ドラクエ10をUSBメモリーから起動することが出来ます。

 

ということは、ドラクエ10のソフトがないところでも、インストールしたUSBメモリーがあればドラクエ10を遊べるということです。

 

USBメモリーは他にもデータのセーブなどで使用します。

 

セブンイレブンでは、ドラクエ10のUSBメモリーのみも予約受付を行っています。ソフトは付いていません。USBメモリー同梱版と同じデザインです。

 

※ セブンイレブンでは ドラクエ10のUSBメモリー同梱版が、発売日前に予約終了になる場合もありますので、ご注意下さい。

ドラクエ10Wii本体パック

セブンイレブンでは、ドラゴンクエスト10とWiiが同梱された、ドラゴンクエスト10Wii本体パックの予約が始まっています。

 

同梱されている内容ですが、

 

● Wii本体(ブラック)
● Wiiリモコンプラス(ブラック)
● ヌンチャク(ブラック)
● クラシックコントローラーPRO(ブラック)
● ドラゴンクエスト10のソフト
● WiiのUSBメモリー
● ニンテンドープリペイドカード1000円分

 

です。

 

この他にもドラクエ10の予約特典として、ゲーム内のアイテム「モーモンのぼうし」のダウンロードコードが付いてきます。

 

Wiiをまだ持っていなくて、ドラクエ10をやりたい方は、それそれ単品で購入するより安くなっているのでいいのでは?

 

注意点として、セブンイレブンの店頭で代金引換で申し込むと、ドラクエ10の発売日の8月2日以降のお渡しになるみたいなので、発売日に欲しい方は、代金引換以外での予約をお願いします。

 

ドラクエ73DSの予約が始まりました

ドラクエ7 3DSの予約が始まりました。

 

ドラクエ73DSとPS版との違いもいろいろあるようです。一番の違いは、すれ違い通信を使った石版の交換。

 

イベント用の石版以外にアイテム用の石版が新しく加わったようで、通信した人と石版のやり取りが出来るようになりました。

 

あと3DSになったことで、小さいお子さんも遊ばれるのう考慮してか、石版を探すためのヒントとなるように、石版案内人が登場します。

 

石版探しに行き詰まった時に、ヒントが聞けるようになっています。

 

2013年2月7日の発売が楽しみです。